今までの施工物件

スキャンDホーム完成報告です(滋賀県東近江市)

2018年3月9日

お久しぶりです。ティンバーファクトリーの元スタッフ一圓です。

 

この場を借りて皆様にご報告なのですが、東近江市で建築していたスキャンDホームは実は私の自宅でした。
見学会には多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。

 

外観はホワイトのサイディングをベースに、木部はグレーをアクセントカラーにし、
すっきりとモダンな北欧住宅をイメージしました。

 

 

室内はパイン材とクロスを貼り分けてもらい、キッチンまわりと2階のウォークインクローゼットには淡いグレーのクロスを採用してみました。

 

 

 

キッチンはオリジナルの木製キッチンを製作してもらいました。

本当にかっこよくて毎日きれいに掃除してしまいます(^^)

 

 

 

LDKの真ん中にある階段は塗り分けをしていて、とても良いアクセントになりました。

 

 

 

照明はペンダントライト(セクト)を付けてもらったのですが、暗くなってから明かりをつけると本当に綺麗です。また、明かりが吹き抜けの窓に映り込むところも気に入っています。

 

 

 

暖かくなったら家の外回りも整えていけたらいいなと計画中です。
建築中は、何度も会社と現場に足を運びましたが、本当にいい経験になりました。

 

ティンバーファクトリーのみなさん、関係業者の方々には本当に感謝しかありません。
おかげさまで快適に過ごしています。

 

私は出産後、皆様にしっかりご挨拶も出来ないままに退社してしまいました。

お世話になった方々にこの場をお借りしてお礼申し上げます。

 

これからは、展示場には定期的に薪ストーブに暖まりに行かせてもらう予定なので、お客様や今までお世話になった方々にも偶然お会いできればいいなと思っています。

 

 

一圓(イチエン)

_MG_1509

 

ログハウス完成しました!!(大阪府富田林市)

2017年8月20日

 

こんにちは。

長らくお盆休みを頂きましたが、展示場も営業を再開しております。

ここ最近、湖西の方では「琵琶湖テラス渋滞」が発生しているみたいです 😯

琵琶湖テラスが気になった方はこちらをクリック

今日もお出かけ日和なので、皆さま事故などには十分お気をつけくださいね。

ぜひ展示場にも寄り道して頂けると嬉しいです。

 

さてさて先日、富田林市のログハウスが完成しましたのでご紹介します。

以前のブログでご紹介していた、オール電化+太陽光のログハウスです!

 

 

 

今回は残念ながら完成見学会を行いませんでしたので、見学のご連絡頂いた方には申し訳ありませんでした(>_<)

その分、たっぷり写真をご紹介させて頂きますっ!!

 

間取りは2LDK+広いロフトがあります。

 

 

 

吹抜けの梁にはハンモックを吊るす金具も付けました。

 

 

枚方市の物件に続きストーブは「F400」

 

 

 

今回のキッチンはウッドワン制の無垢の木のキッチンです。

 

 

奥様は木の材質やお色でかなり悩まれていましたが、ナチュラル色のパインの扉はログハウスと相性抜群ですね。

カップボードもL字型で大きく、キッチンの背面にも収納があるので、もう収納に困ることないはずです♪

この背面収納は、モデルハウスのキッチンを参考にされました。

 

 

洗面台もキッチンと同じシリーズで統一されました。

 

 

私が個人的に気になったのはお風呂の窓の大きさ!!

周りに建物も無く、緑が一面に見下ろせます。窓を開けてご自宅で露天風呂が味わえますね♪

 

 

 

ロフトは大きな天窓が3つあるので、とても明るく開放的です。

いい風が通り気持ちよさそうですね~ 🙂

 

 

 

今頃はこの広いテラスでBBQされているのかもしれませんね♪

羨ましいです~ 😀

 

 

「Nauti hyvästä elämästä hirsitalossa~ログホームでのよい暮らしをお楽しみください」♪♪

 

 

三科(みしな)

DSC03005

 

 

ログハウス完成しました(大阪府枚方市)

2017年5月28日

 

今日もいいお天気ですね。

モデルハウスの植物も毎日ぐんぐん成長しています。

去年の春にお客様から頂いたセダムも、こんなに一面に成長しました。緑がとてもきれいです。

 

 

 

さて、先日の枚方市での見学会ではたくさんの方にお越しいただき、有難うございました。

引き渡しも終わり、今は外構工事の打ち合わせを進めている所です。

今日はひとまず建物のみ出来上がりをご紹介したいと思います~(‘ω’)ノ

 

外壁カラーは弊社のモデルハウスと同じ淡いグリーン。

毎日見ていますが、やっぱり素敵な色で私も大好きです 。 🙂

 

 

 

キッチンはインパクトさんのオリジナルキッチン。

 

 

 

無垢のヴィンテージオークの扉はとても高級感があり、オシャレです!

ログハウス自身もそうですが、年々味わいが増していくのも無垢の扉の魅力です。 😳

 

吊戸棚の下がオープンになっているので、かわいい食器や植物を置くのも素敵ですね。

好きな所に照明やコンセントを付けられるのも、オリジナルキッチンならではの良さだと思います。

 

 

カップボードや奥に続いている洗面室のキャビネットは、お施主様が、家具屋さんに依頼されたオーダーメイドのものだそうです。ログハウスの雰囲気にとても合っていて素敵でした♪

 

 

薪ストーブは、ご主人様がとくに機種で悩まれていましたが、ヨツールのF400を選ばれました。

寒くなるまで着火が待ち遠しいですが、火が付いていなくてもインテリアとして存在感がありかっこいいですね。 😀

 

 

 

ロフトのハンモックでご夫婦がゆったり過ごされている幸せな姿が目に浮かびます。 😳

 

 

 

バルコニーにもハンモックが付けられる様に金具が付けてあるので、日向ぼっこも気持ちよさそうですね。

 

 

これから、梅雨の湿気や夏の暑さに対して、ログハウスの快適さが分かって頂ける季節だと思うので、またぜひ住み心地などを聞かせて頂きたいです。

 

お庭の完成が私も待ち遠しいです!

また皆さまにもご報告しますね~。 😉

 

 

三科(みしな)

DSC03005

 

サブカテゴリ

  • 過去の記事