薪ストーブ

展示場に「TiPi」がやってきた!!

2017年2月12日

 

皆さまこんにちは。

楽しみにしていた「Tipi」がやっと展示場にやってきました!!

大人気で入荷待ちが続いていたので、 待ち遠しい日々を過ごしておりました…。

 

写真 2017-01-27 14 27 40

 

Tipiとは野外で使って頂ける薪ストーブ(焚き火用)の様なものです。

グリルを付けることも出来るので、バーベキューを楽しむこともできます!

 

車窓からもバッチリ見て頂ける様に、事務所前に設置しましたよ~(^◇^)

 

 

先日寒い中、Tipiを囲んでコーヒータイムをしました。社内のコミュニケーションも弾みます♪

道路沿いを歩いてる方も覗きにきてくださったり、やっぱり火があるところには人は集まりたくなるものです(*’ω’*)

 

 

こう見えて50㎏あるので、雪にも強風にもびくともしないです!

日に日に全体的に錆びて味が出ていく予定です。表面が錆びることで内部が保護されて耐候性が増していくそうです。

 

Tipiで焼いてみようと、ひそかに購入していたこのBIGマシュマロ。

早く焼きたくてウズウズしています…。

 

 

皆さま晴れた日はぜひ、食材持参でお待ちしておりま~す(^O^)笑

 

 

三科(みしな)

DSC03005

10年越しの…

2017年2月3日

実は先日、私の長年の夢であった薪ストーブをとうとう我が家に導入する運びとなりました!

設置機種は昨年末から新たに取り扱うことになった、デンマークHITA社の「INSPIRE」です。

我が家の購入当時から、なぜか付いていたダミー煙突、、、

写真 2017-01-20 13 18 33

いつか本物の煙突を、、、

薪ストーブを、、、

と思い続けて10数年。

煙突トップもサイズが大きすぎるので、ステンレスの物を特注で発注。

写真 2017-01-20 13 18 32 (1)

外から見えるダミー煙突部分は、室内は1階2階ともに収納場となっていたので、そのスペースに煙突を通す計画でプランニングしました。

室内の壁面を不燃材料で施工、ストーブの台となる所はなるべくシンプルにステンレスプレートを設置。

収納部分は薪置き場になりました。

写真 2017-01-29 17 27 17

煙突部ストーブ本体の設置にあたりなかなか苦戦しましたが、我ながらいい仕事が出来ました!

「INSPIRE」はデザインはもちろんのことですが、操作性、気密性、機能性などなどいいことばかり。

シンプルな構造なので、女性でも難しい操作なしで簡単に炎をコントロールできます。

燃焼が進むと「ゴーストフレーム」が現れ、幻想的なオーロラのように様々な色彩を放ち、楽しませてくれます。

写真 2017-01-20 13 18 27 (1)

モダンなスタイルなので近年の住宅にも相性が良く、オフシーズンはインテリアとしても部屋に溶け込むこと間違いなしです。

写真 2017-01-29 17 27 13

薪ストーブの暖かさと炎の美しさを身をもって体感し、とても心が和みます。

この喜びをぜひ皆さまにも味わって頂きたいと思います。

 

 

 

薪ストーブ・外構担当:田中

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-03-18-38-58

 

自己紹介とお宅訪問

2016年11月11日

 

皆様、はじめまして!

9月よりティンバーファクトリーに入社いたしました。佐々木と申します。

 

今は主に大津市にある現在建築中の現場でログハウスの勉強をさせて頂いております。

今まで関わったことがないホンカログハウスは在来の工法とは違いとても繊細で、魅力的なものだと感じています。

まだまだ分からないことだらけで日々勉強の毎日です。

 

余談ですが、社内では”ささやん”と呼ばれています。

今後、ストーブのメンテナンスやセトリング等でお客様と接する機会が増えると思います。

その際は、”ささやん”と呼んでいただけるような間柄になれるよう頑張っていきますので

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

話は変わりますが、先日ストーブの着火に同行してまいりました。

写真は訪問させていただいたお宅の写真です。部屋の雰囲気とマッチしていてとてもよかったです。

 

dsc04050     dsc03975

 

最近はお店でもストーブを焚くことが多くなってきました。火を見ているととても癒されます。

 

dsc04096

 

寒くなってきましたので風邪など引かぬようお気を付けください。

良いストーブライフを。

 

佐々木

img_3112

サブカテゴリ

  • 過去の記事