薪ストーブ

いろんな薪を調達しました!!

2011年1月23日

前回のブログでもふれましたが、
モデルハウスの中は薪ストーブのおかげで、寒さしらず。
朝出勤してきた時、ログハウスの中が昨日のストーブの
温もりが残っていて、ほんのり暖かいのにはビックリします。
先日、薪を調達しました。
   
薪は広葉樹が適していますが、今までは主にナラの薪を使っていました。
今回は他の木を試してみようと思い、広葉樹のいろいろな種類を購入してみました。
   
いつも使っているナラです。            こちらはケヤキです。
   
樫の木に・・・                     桜の木は少しピンク色です。
                             (燻製にも使いますよね)
燃え方の違いなどを、観察したいと思います。
またの機会がありましたらご報告しますね。  

薪ストーブの季節がやってきます!

2009年10月29日

10月もそろそろ終わりを向かえ、朝が寒く感じる季節になりつつありますね。
弊社の琵琶湖モデルハウスにある薪ストーブも肌寒く感じる日だけ焚きだしました!
本来、ホンカのログホームは断熱性能に優れている為、まだそこまで必要ではないのですが、そろそろ来場して頂いたお客様にも薪ストーブの素晴らしさを感じて頂きたくて、少し早いですが活躍してもらっています。(正直、私が早く焚きたくてしょうがないと言う気持ちの方が強いかもしれませんが・・・笑)
まだまだログホームも薪ストーブも勉強中のyokoeですが、つい先日薪ストーブで焼き芋にチャレンジしてみました!
薪ストーブのオーナー様からしてみれば、薪ストーブクッキングの初歩中の初歩と失笑されるかもしれませんが、私yokoeは以前から、薪ストーブで焼き芋をすると絶対に美味しく出来るのではないかと密かな自信を抱いていたのですが、今回この小さな計画を実行する運びになり自信が確信に変わりました!!!
見てください下の写真!!
灰受けに放り込んだだけのお芋が、黄色を通り越しオレンジ色に近い色になりました。(・・・お芋の種類ですかねぇ?)
薪ストーブの灰受けの内部は低・中温になっており、焼き芋に適した温度になるみたいです。その証拠に火の数センチ下で焼いていたにも拘らず、少しも焦げていませんでした。
本格的な薪ストーブクッキングをモデルハウスの薪ストーブでする訳にもいかないので、また簡単なものにチャレンジして見たいと思います。
 
                                        yokoe

薪ストーブライフを満喫です。

2009年2月23日

 
薪ストーブライフを満喫されているお客様より、その様子が伝わる写真を頂きました。日々慌しくお仕事に勤しまれている生活を、やわらかな温もりと、ゆっくりと流れる時間が癒してくれていることと思います。ありがとうございました!

サブカテゴリ

  • 過去の記事