スキャンDホーム完成しました!( 滋賀県蒲生郡日野町)

2013年12月16日


滋賀県蒲生郡日野町で、建築していた北欧住宅(スキャンDホーム)が完成しました。
柔らかい色合いのグリーンとホワイトの配色がとても素敵な外観です。

   
ドア、窓などの木製建具は北欧から輸入しています。
私も実際に開け閉めをしましたが、やっぱり重厚感がありますね~!
ドアの格子は簡単に外すことが出来るので、ガラスのお掃除のときに便利です。

         
玄関ホールには作りつけのシューズキャビネット。
今回は工期に余裕があったので階段も北欧からの輸入です!
手触りもとてもよく、手摺も独特の曲線をしていますよ。
階段下のスペースには絵を飾るスペースも。

  
玄関ホールの白い壁には、奥様お気に入りのブルーの窓をアクセントに
洗面脱衣室なども同じ塗装をしていて、洗面台もホワイトで統一されてます。


室内の床、壁、天井には北欧のパイン無垢材を使用しています。
断熱性や調湿性に優れた木材をこれほどたくさん使っているので、室内環境はとても快適です。
一部、漆喰の壁を採用していますが、パイン材以外の仕上げ材をお選びいただくことも可能ですよ。

    
   
薪ストーブはアンコールエヴァーバーンです。
大きな吹き抜けが玄関にある階段の吹き抜けとつながっているので建物の全体が効率よく暖まります。
リビングの一角には腰をかけられる高さの畳スペースがあります。
この場所からストーブの炎をながめていられる『いい場所』ですね。

    
キッチンのかわいらしさがより引き立つように、周りは真っ白色の塗装が施してあります。
キッチンはスキャンDオリジナルですよ。

    
2階のロフトには旦那様のフリースペースがあります。
吹き抜け部分に面しているのでとても開放的で、
1階に居るご家族とのコミュニケーションも取れる特等席ですね。

吹き抜け部分と、2階の各寝屋にはそれぞれ天窓を設け、穏やかな風景が見渡せます。


場所の都合もあり、皆様に直接見ていただけなかったことが残念で仕方がないほど、
見どころ満載のとっても素敵なお宅です。

お施主様のご両親には、いろいろ気を遣って頂き本当にありがとうございました。

スキャンDホームの「呼吸する家」で、快適な生活をお過ごしください。


サブカテゴリ

  • 過去の記事