配筋検査が実施されました。(和歌山県橋本市)

2013年12月2日

和歌山県橋本市で建築中のログハウス(ムカワをベースにしたフリープラン)の配筋検査が行われました。

今回の配筋検査は、第3者検査機関による基礎の強度や耐久性に関わる重要な検査です。
結果はもちろん問題なくOKです。

まもなく部材が到着し、年内もしくは年明けにログ組みが始まります。
お施主様も楽しみにしておられると思いますので、天候を見ながら工事を進めていきます。

週末は天気がよくて気持ちが良かったですが、風が冷たかったですね。
琵琶湖モデルハウスと事務所は薪ストーブのおかげでぽかぽか暖かくて、快適です。
皆さまもぜひ薪ストーブの暖かさを体感しに、琵琶湖モデルハウスまでお越しください。


サブカテゴリ

  • 過去の記事