太陽光が設置されました。(長野県上田市)

2013年9月26日

長野県上田市で建築中のログハウス(ペルヘ変更プラン)の塗装工事が終わり
建物の形が見えてきました。
落ち着いたブルー系の配色を施した建物が、周りの自然の中に引き立っています。
        
太陽光が設置されました。
写真では分かりづらいですが、ドーマーの屋根にも太陽光が設置されています。
また、屋根はガルバリウム鋼板を採用しております。
寒冷地である長野県の気候に耐候性がある為です。
内装工事も、順調に進んでいます。
窓枠は、外側が標準カラーのホワイト、内側がパイン材の美しい木目を活かせるステインカラーを
採用させていただきました。
壁や天井などの木材と調和されていて、温もりが感じられますね。
                                                                                    
外壁の色もそうですが、窓枠の色が外と中で変わることで建物の表情が大きく変わります。
弊社のお客様は、塗り分けを選択される方が多いですが、標準の白の雰囲気も見てみたいですね~
塗装の色選びはお施主様の楽しみの一つでもありますね。
(私もいつも楽しみにしています。


サブカテゴリ

  • 過去の記事