基礎の配筋検査が実施されました。(長野県大町市)

2011年7月10日

長野県大町市で建築中のログハウス、店舗(カフェ)併用住宅(フリープラン)の
配筋検査が実施されました。
大町市の冬は気温が低く、とても寒くなるので基礎を深く掘らなければならないそうです。
その分どうしてもコストアップになってしまいますね。
    
 
私は初めて店舗併用住宅の建築に携わるので、とても興味津々なのですが
建築場所が遠くて、多分現場に連れて行ってもらえないと思います・・・残念 
ログ積みは8月後半の予定です。また報告いたします。お楽しみに!!


サブカテゴリ

  • 過去の記事