ミラノサローネ(イタリア)に行ってきました!第二弾

2014年5月15日

 

第一弾に引き続き、(第一弾の内容はこちら)ミラノサローネについてお伝えいたします!

 

メイン会場以外にも、「フォーリサローネ」といって、ミラノ市内の至るところで

展示会や企画展が行われているので、そちらも見に行きました。

半袖の人を見かけるくらい天気が良くて暖かい気候だったので、

ミラノの街並を歩きながら楽しむことが出来ました。(^^)

 

Exif_JPEG_PICTURE

まず、ブレラ美術館のあるブレラ地区へ。

石畳の道路に、古い建物が立ち並ぶ落ち着いた雰囲気のある地域でしたが、

たくさんの人が居て、どこも賑わっていました。

 

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

私が楽しみにしていた北欧デンマークの「HAY」というブランドは、

シンプルなデザインとポップなカラーがとっても魅力的な商品ばかりでした。

また、東京とミラノを拠点に世界で活躍されているデザインオフィス「nendo」と

ファッションブランド「COS」の展示は、白を基調とした空間にユニークなデザインの商品などが展示されていました。

 

Exif_JPEG_PICTURE

そして、ミラノ大聖堂ドゥオモから歩いてミラノ大学へ行きました。

大学の文化祭のような会場の中に、日本から「Panasonic」などの出展がありました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

 

ミラノ大学から少し歩くと、家具メーカーなどのショールームがたくさんあったので、

サローネ本会場も見ごたえがありましたが、市内を回るだけでも十分楽しめました。

 

他の地域も見たかったのですが、実際に歩いて回ると時間の問題もあり、

また次回のお楽しみにしました。(いつ行けるかは分かりませんが・・・)

サローネ本会場とミラノ市内では、最先端のデザインを見ることが出来て、とても貴重な体験となりました。

 

第三弾はミラノサローネ以外の内容についても、少しお伝えしたいと思います!

 


サブカテゴリ

  • 過去の記事