はじめまして藤田と申します!関西ジャパン建材フェアに行ってきました!

2018年11月2日

皆さま、はじめまして!

9月よりティンバーファクトリーの一員となりました、藤田と申します。

現在は、薪ストーブのメンテナンス業務を中心に、各種現場に同行させて頂きまして勉強しております。

ログハウス・薪ストーブは、幅広く奥深い知識が必要ですので覚えるのは大変ですが、頑張って参りますので、

今後とも宜しくお願い致します。

 

さて、10月27日(土)に大阪の南港ATCホールで開催されました、関西ジャパン建材フェアに行ってきました。

前日までの天気予報は余り良くなかったのですが、到着した頃には気持ち良く晴れていました。

 

 

建材というと木材?のイメージが先行するかも知れませんが、場内はといいますと・・・

なんと!約70社ほどのメーカーが出展していまして、

木材(フロア材等)だけでなく、キッチン・バス・トイレ・断熱材・ドア・窓などなど多岐にわたっていました。

各メーカーの出展商品は、新商品や省エネ商品といった、どれも大変興味深い商品、製品のラインナップでした。

 

その中で少し面白い商品がありました。

 

 

これ、薪ストーブが燃えているように見えますが、電気と水蒸気で焔のように見せています。

薪も、よく見たらイミテーションなんですよ。

ほんとに燃えているように見えますねー(◎_◎;)

ストーブ本体を触ってもぜんぜん熱くないし、ヤケドもしません。

ストーブ本体の下から電気で暖められた温風が出ているんですよ。

 

でもやっぱり薪ストーブが醸し出す焔の燃える幻想的な様相と、暖かさを味わうには

本物に勝るものはないと改めて感じました。

 

これから本格的に寒くなっていきますが、皆さまも薪ストーブの暖かさに触れてみませんか(*^_^*)

弊社モデルハウスでは、すでに薪ストーブを焚き出しています!

 

お気軽にお立ち寄り下さいね。

お待ちしてまーす(^^)/

 

 

藤田(ふじた)

 


サブカテゴリ

  • 過去の記事