ウッドデッキ紹介

2008年5月31日

ご自身のお家にはぜひウッドデッキを付けたいとお思いの方は多いと思います。
ウッドデッキがあればLife Styleの幅がず~っと広がるはずです。
休日のTea timeを暖かい日差しの下でゆっくりと過ごしてみたり。ご趣味のDIYに勤しんだり。ご家族や知人と一緒にpartyをひらいて楽しんだりと、ウッドデッキの楽しみ方は様々です。
HONKAでのウッドデッキの材料はパインが標準仕様です。手摺りのデザインを、ログで出来た手摺りや縦格子状の物、横や斜めクロスなどお客様のお好みで選んでいただけます。
ご予算に合わせて床材をウリンなどの堅木にUPグレードしていただく事もできます。(ウリン…原産地:インドネシア・マレーシア 色:茶褐色 耐水性・耐久性・対虫害性に大変優れている 港湾材や船の甲板、浮桟橋などに使され外部での使用に最も優れた木などと言われています。)

メンテナンスが気に掛かるお客様やちょっと他とは違ったディティールを求められるお客様にはパーゴラなどの庇(ひさし)をご提案させていただいています。パーゴラに透明な板を施工し、直接雨が掛からないようにする事で再塗装の期間はずっと伸びますし、また積雪地での別荘をお考えの方で「雪かきなどの作業をするのは重労働なのでちょっと」とお思いの方にもぜひお勧めいたします。雪が積もったままのウッドデッキと雪が積もらないウッドデッキとではもちろんもちが違います。

お客様ひとりひとりのLife Styleに合わせた素敵なウッドデッキをぜひ実現させていただきたいと思います。
弊社ホームページ・当ブログの施工事例もご覧ください。
yokoe


サブカテゴリ

  • 過去の記事