ログハウスの近況報告です(滋賀県大津市)

2016年11月3日

 

みなさまこんにちは。

最近肌寒くなってきたので、モデルハウスでもストーブを炊き始めました!

炎を見ていると眠たくなるのはなぜだろう・・と思い調べてみると、炎には「1/fゆらぎ」という癒し効果が存在し、そのため、ぼんやりの炎を眺めているだけでも心が不思議と落ち着いてくるみたいです。

ストーブの暖かさが、ひなたぼっこをする時のぬくもりに似ているのも安らぐ効果の一つなんでしょうね(^O^)

 

さて、大津市で建築中のログハウスの近況ですが、躯体検査も無事終わり、順調に工事が進んでおります。

先日私も現場を少し覗いてきました。

 

2016%e5%b9%b410%e6%9c%8813%e6%97%a5 img_3011

 

ちょうど窓が納められる所だったのですが、このログと窓との隙間が、セトリングを考慮した大切な隙間だそうです。

トリムボードの下はこんな秘密があったんですね。お客様に説明するのにも勉強になりました(‘◇’)ゞ

 

img_1503

 

現在屋根葺きや、塗装が始まってきてます。

完成は12月末頃を予定しておりますので、またご報告しますね(^◇^)

 

 

三科(みしな)

DSC03005

 


サブカテゴリ

  • 過去の記事