2013年11月28日

長野県上田市で建築していたログハウスが完成しました。

人気のモデルプラン「ペルヘ」の変更プランです。(延床面積約32坪)

写真には残念ながら写っていないのですが、
建物の北側の景色に太郎山が見えます。地元では有名な山だそうですよ。

                             
ブルーとホワイトの外観が爽やかですね。
南側の屋根には太陽光パネルが設置されています。
ドーマー屋根にも設置しているので、たくさんの光が取り込めますね。
お引き渡しの際のチェックでは、ばっちり発電していましたよ。


玄関から室内に入ると客間として使える畳のお部屋があります。
ログハウスと畳部屋の組み合わせは意外かもしれませんが、
よく合うので弊社のお客様は取り入れられる方が多いです。


キッチンはオリジナルのものです。
作業台がとっても広いので、お料理が快適にできそうです。
ダイニング側に面した扉を開けると収納になっています。


薪ストーブは「新型アンコール」です。ストーブの周りには乱割石を採用しています。
慣らし焚きをさせて頂きましたので、さっそくこの冬から使ってくださいね。
   

  

2階のロフトです。窓側にスペースがあるので、明るい場所で自由に過ごしていただけます。
大きなウォークインクローゼットもあり、たくさん収納ができますね。

  
各寝室にも十分な大きさの収納があるので、お部屋を広々と使うことができますね。


今回は二度目になる長野県での建築を行う機会があり、
またまた「ホンカ長野ネクストプラン」さんにお世話になりました。
本当にありがとうございました。
立派な建物ができ、お施主様にご満足いただけてよかったです。

お施主様のご親族の方のホンカログハウスがお隣にあるので、
お互いのお宅に集まって過ごされたりするのでしょうか?
新しいログと年月が経ったログを味わえる、とっても魅力的な環境ですね。

本当にいつもいつもお気遣いありがとうございます。
(りんごありがとうございました。スタッフでおいしくいただきました。)
みなさんで楽しいログハウス生活を満喫してください!